Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

iPhone 5s を復活させた

after

f:id:yPhonist:20170120215403j:image

 before

f:id:yPhonist:20170120215412p:image

 

昨年末、不慮の事故により、機種を余儀なくされてしまい、世代交代となったiPhone 5s。この度復活させる運びとなった。その背景には三つの事実がある。

まず、スキーなどの時の連絡用にムスメさんに持たせていたガラケーがなくなってからしばらく経つこと。すでに半年近く経っているだろうか? その間に使用量は払い続けていた。契約自体安価なものではあったが、半年以上経ってしまうとやはりムダ感は大きい。多額の請求に発展したりはしていないので、部屋のどこかで静かに眠っているものと思われる。

そして、スキーシーズンに入り、やはり連絡手段を持っておかなければ少し不便に感じられ始めたこと。

最後に、格安SIMが使えそうだというのがわかったこと。

この三点から、iPhoneの修理を決意し、今日の仕事帰りになとしてもらってきた。割と安価にパネルの交換ができるのに気づいたのは昨日。保証はきかないが、これなら復活させてもいいたろうと。

f:id:yPhonist:20170120215424j:image

で、現在、ムスメさんのiPodとして使用されるのを待っている状態。幸いApple Musicが使えるので。ムスメさんの好きな曲をダウンロードしたりして使うことができる。

 

格安SIMの方はボチボチと準備して、ガラケーの時と変わらない料金でスマホが使えるようにしようと画策している。

 

もちろんギッチギチにペアレンタルコントロール下に置いての管理は必須。いつでも私が中身を見ることができるというところは担保しておく。

ZWIFT フリーライド

f:id:yPhonist:20170118231632j:image

膝の痛みはおさまってきた感はある。でも普段の歩行時にもついかばってしまっている。それでも階段降りるときなどに入れにくかった力も入れることができるようになってきた。

 

ところで、今日はキャンピングカーのバッテリーの点検に行ってきた。冬に大活躍のアミティなので、バッテリーにかかる負担は大きいと思われる。実際、エンジン始動用のメインバッテリーは走行後はいたって快調なものの、朝イチでの始動がもたついてき始めた。昨年のスキーシーズン後半あたりからのことだ。夏場はなんとかやり過ごしたし、あまり気にはならないでいたが、さすがにスキーシーズンに入り、スキー場で車中泊したあとなどは、かかりが悪い。スキー場でエンジンが始動できなくなるとか勘弁願いたい、そんな感じでチェックしてもらわなきゃな、と思っていたところ、サブバッテリーの方も容量が足らず、スキー後の夕方にFFヒーターのスイッチを入れると温まらず、ということが起こった。

 

というわけで、本日入庫した次第。

他にも、したなあ等が切れていたし、ファンベルトの音も気になっていたのでチェックしてもらった。

 

結果は、、、

バッテリーはどちらも大きな異常はないらしかった。

とは言っても、メインの方は、クルマがクルマになれるか、ただの箱で終わってしまう境目の部分。朝イチでのかかりが心もとないというのはここしばらくの事実だったので、交換を依頼した。サブの方は、ホントに問題ないようで、単に使い方の問題のよう。快適さが当たり前すぎて、つい無頓着に使いすぎてしまってるらしい。確かに思い当たる節はある。ということでサブバッテリーの交換は保留。

ファンベルトの音は、ベルトには異常なさげ。張りも緩くはなっていないそうで、テンショナーとかいう部分が気になるらしい。ただ、パーツは取り寄せになるし、そこと確定するためには朝イチでの様子が必要なため、とりあえずテンションを少し高くしてもらって様子見することにした。ダメなら冬の間は無理なので、その後に再度入庫することにした。

あとはダウンライト。省電力を画策して、これはLED化してもらった。

 

その後は、なんと、昨年末の私のケースに引き続き、画面を割ってしまったアイカタさんのiPhoneの機種変に。割ったのは一昨日。私が帰宅後、落ち込んだ表情のアイカタさんにカミングアウトされたのだが、「どんだけ機種変更したかったんだよ〜(笑)」とかってからかいながら、自分のiPhoneを開いてみると、こちらもヒビが入ってる!

焦って確かめてみると、私の方は表面に貼ったガラスフィルムが割れていた。そのおかげで助かったのだろうが、心当たりは全くない。これはアイカタさんの怒りによるものだと思うことにして、その後はアイカタさんをなだめすかすことに専念した。

で、今日無事に機種変更完了。「7」かと思いきや「SE」。シブい! あの大きさが良いんだとか。まあ、わからんでもないが。

 

で、帰宅後のZWIFT。

f:id:yPhonist:20170118233932j:image

リカバリータイム「3.5日」っっって!!

 

もうダメじゃん!

 

今年のテーマ「つみかさね」

f:id:yPhonist:20170110084433j:image

まだまだ雪のないスキーシーズンではありますが、滑走日数は毎週末に順調にのびていってる今日この頃。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、、、昨年のスキーシーズン後半から悩まされている「ひざ痛」でスキー以外の時はできるだけおとなしくしている現状です。昨シーズン後半から左足のひざまわりに腫れを生じ、正座をするとその腫れで足をたたみきれない状態になってました。夏場にはおさまっていたので、もう大丈夫かな、と思っていたのだけど、スキーを再開すると同様の状態に。オマケに悪雪に足を取られヒザをひねってしまう始末。

 

ということで、現在スキー以外の運動、と言ってもロードバイクしかないのだけど、控えているところ。

 

せっかく、今年のテーマを「つみかさね」にして、日々、短時間でも軽くてもローラーを回していこうと新年を迎えたのに・・・。

 

今週は仕方ない。完全休養にして、明後日からの土日でスキーやって、来週から「テーマ」に沿った動きが取れるように心身をコーディネートしていこうと思ってます。ヒザが治っていなければ(たぶん治らない可能性の方が高いのだけど)、軽いギアで汗を流す程度でもやらないよりはマシ、という視点ではじめましょう。運動しないとカラダ全体的にもなんかギクシャクしてくる感じもあるので。

 

ということで、短時間でも低負荷でも「つみかさね」ることを優先して、遅ればせながらになりますが、新年のスタートを切ることにします。

 

ては、みなさん、今年もよろしくお願いします。

家にいない・・・年明け

f:id:yPhonist:20170108091603j:image

昨日から今日まで強化合宿。アイカタさんが参加している。私はムスメさんと一緒にサポート役?

相変わらず雪がない中での合宿だったが、とりあえず滑ることはできることに感謝。

アイカタさんが合宿に参加している間、私はムスメさんと滑りながら自主練したりいっしょに遊んだりと、楽しく過ごすことができた。

講習後は風呂を済ませて夕食。

 

 ここでゲスト登場!

f:id:yPhonist:20170108091613j:image

スキー場ではよくお見かけしてて、アイサツをするくらいだったのだが、Facebookでつながって仲良くなることができたSさん。

車で夕食をご一緒することになった。つまり宴会!

準備した夕食をつまみながら、お酒も入り、スキー談義。その後はこちらもFacebookでつながったこのスキー場のスキースクールスタッフの方を訪ねてスクールの部屋へ。ここでもしばらくスキー談義。しかも、帰りには翌朝用にと味噌汁もいただいて。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去った。

 

そして就寝。

その頃には、車の屋根に雨音が響きだした。嫌な予感。翌日やんでくれればいいのだが。。。

 

翌朝、起床してみると、、、残念ながら雨。

しっかり降ってる感じ。

ということで、昨夜いただいた味噌汁に餅を入れ、朝食をすませ、アイカタさんを送り出してからはゆっくりすることに決めた。

 

こんなこともあろうかと、本を買ってあるし、ムスメさん用にDVDも借りてある。

 

それにしても、新年を迎えてから8日経過しているが、その間自宅で過ごしたのは二日間のみ。なかなかの放浪ぶりだ。

普通の生活に戻れるのは来週からかな。

年の始まりのポジション調整

f:id:yPhonist:20170103224648j:image

え〜、1月2日には高校時代の同窓会がありまして、私は初めての参加となりました。懐かしくってついつい飲み過ぎ、滞在先のホテルに帰ったのは翌日に。自転車乗ってる人やスキーやってる人にも出会え、人との関わり合いがとても暖かく感じられる同窓会でした。スキー、自転車、また絶対にご一緒しましょう!

 

そして今日昼過ぎに帰宅したのだけど、ここ10日弱ジテトレしてないことに気づき、ソソクサと実施。これは体力的にも体重的にもヤバイ!

ということで、ヒザをかばいながらではあったけど、ワークアウトを行なった。

 

 で、その前にポジションチェック。とはいえ、バイクのではなく、モニターの位置。これまで低めの位置だったのを台に乗せ、目線が上がるようにした。こうする前には視線が低くて済むもんだから、ローラーしながらだんだん頭は下がって来てた。それでは正しい姿勢が崩れてしまうということで、今回あげて見みた。

結果、大成功。姿勢を崩すことも少なく、視線をしっかり前に保ったままハムスター活動を行うことができた。モニター自体の見やすさも高まり快適なハムカツとなった。

f:id:yPhonist:20170103224658j:image

 

 メニューはこれ。

 

f:id:yPhonist:20170103224710j:image

SST5分×6回のインターバル。
ヤッパリ冬に入ると下半身の疲れが抜けない。と、ともに現在軽くヒザ故障中の身でもあるので、しばらくはSSTあたり中心でのベーストレーニングを続けることにする。すでに予定とは大幅に狂ってしまってる。。。

このままでは、、、この冬ヤバイかもね。

f:id:yPhonist:20161231172215j:image

雪はまだまだ少ないものの、スキーシーズンもはじまり、滑りまくりの季節になっております。

・・・が、ここで一大懸案事項発生!

 

12月に入ってから7日間ほど滑っているのですが、4日目にちょっと左膝を痛めちゃいまして・・・。左膝は昨シーズン(スキーの)の終盤頃からスキーの直後に腫れが出て、正座したりするときに曲がんない感じになっていたものの、スキーシーズンも後にはおさまっていたので、気にせずに今シーズンに突入していたのでした。

 

ところが、いざシーズンインしてみると、滑った後にはやはり同様に腫れが出てきて、パンパンな感じに。そして件の4日目、ちょっとヒネリも入って「グキ!」と・・・。痛みはあるのはあるのだけど、滑ることができないほどではないので、そのまま滑り続け、その後の3日間もフルに。。。滑っているときにはある一定のヒネリが入る時に痛むので、それは避けつつ滑ってました。しかし、スキー以外の生活場面では、かばいながらの生活。痛みはひどくはないものの、ちょっとした動きの中でのちょっとした痛みが気になる状況なので。湿布貼ったり、アイシングしたりしてみたのだけど、まだ痛みは残ってる状況。

 

こんな状況で年を越すことになるのだけど、ここのところスキーで忙しく、ローラー練も行えていない。年末年始で、、、と思っていたのだけど、ヒザのことを思うとなかなかバイクにまたがる気になれず、ダラダラと過ごしてしまってます。

 

年末は、、、といってもすでに大晦日なので、もうあきらめて大人しくしておいて、明日、軽くローラーを回してみようかと思ってます。次にスキーに出かけるのは1月4日、5日。そして1日あけて7日、8日、9日。そこまでに軽くローラーも回してみつつ、膝を養生して復活せねば、ハードな5日間となるでしょう。

良い一年のはじまりを送れるよう、膝をには十分気をつけます!