読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

まずやってきたのは、LOOK KEO 2 MAX

Bicycle
f:id:yPhonist:20141226212459j:plain
VECTOR を注文後、この他必要なものを購入した。まず届いたのが、LOOK KEO 2 MAX。二台あるバイクをKEO互換で統一することにした。とりあえずはシューズは共用できるので。新たなシューズが入れば、また考えることにする。
f:id:yPhonist:20141226212513j:plain
f:id:yPhonist:20141226212522j:plain
箱を開くとこんな感じ。ペダルはともかく、スピードプレイに慣れてるので、クリートは地味〜な感じを受ける。普通見えるところではないから、いいのだけど。
f:id:yPhonist:20141226212540j:plain
スピードプレイと比べるとこんな感じ。重くはなっただろうな。クリートは軽くなるだろうけど。まあ、S5購入の時点で、重さ、軽さを云々言う気はなくなってますが。
f:id:yPhonist:20141226212555j:plain
ては、お世話になったスピードプレイのクリートははずして、保管へ。新たにシューズを購入したら、使い分けすることもあるかもしれない。それよりも、VECTORのスピードプレイ版が出てくれれば問題ないのだけど。でもKEO互換を気に入ることもあるかもしれないので、まずはじっくりと様子をみていくことにしよう。
f:id:yPhonist:20141226212608j:plain
ところで、スピードプレイのクリートにはシムが入っている。BGフィットを受けた時、足長が違い、やや膝も内側に入るため入れたものである。
KEOでも、これをなんとかしなくてはならない。
f:id:yPhonist:20141226212620j:plain
で、スピードプレイを外した。
f:id:yPhonist:20141226212634j:plain
KEOクリートをつけた。
f:id:yPhonist:20141226212650j:plain
地味〜!
とりあえずは適当に固定した。
まだバイクにペタルをつけてはいないので、つけたら固定ローラーで回しながら確認調整をしていくことになる。

で、その他もろもろの必要なもの、

シムとか、
ペダルレンチとか、
トルクレンチとか、

いろいろ注文。

ペダルシステム変えるのって、けっこう手間がかかるわ〜。