読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

まずは、VECTORインストール

f:id:yPhonist:20141229203520j:plain
今日は、家仕事。もちろん大掃除の一環である。外のガレージの雨どいの掃除やら門灯の掃除、そしてメインは風呂、洗面所の掃除。取り掛かりが遅かったのもあるが、終了は夕方だった。

その後、夕食までに少し時間があったので、昨夜からソワソワしまくっていた、VECTORのインストールにやっと取り掛かかることができた。
トルクレンチの設定や、VECTORの取説を読むのは前夜にあらかじめやっておいた。取説は英語だったので・・・。

f:id:yPhonist:20141229211222j:plain
f:id:yPhonist:20141229211242j:plain
まずは、VERENO RNに乗り始めた時から、約2年弱お世話になったスピードプレイをアンインストール。キレイにして保管した。

f:id:yPhonist:20141229211434j:plain
続いて、VECTORをインストール。
ペダルポッドを挟んで、普通に取り付けるだけなので、簡単だった。
心配していた、アウター・トップでのチェーンとペダルポッドの裏側の干渉もなんとかクリア。
f:id:yPhonist:20141229230346j:plain
その他特に干渉する部分もなさそうだったので、無事インストール作業は終了。やってみれば案外あっけないものだった。

f:id:yPhonist:20141229225921j:plain
ちなみに、ペダルの締め付けは規定トルクで。しかも左右等しくないと誤差も出るんだとか。ペタルレンチ分長くなるので、換算したトルク値、26.5Nmを目標に締め付けた。目標締め付けトルクは35チョイといったところか。規定値は34Nm〜40Nmだったのでその中で低めの設定で締め付けた。

インストール終了で、いよいよEdge510とペアリング。
f:id:yPhonist:20141229230802j:plain
f:id:yPhonist:20141229230908j:plain
こんな指示が出たので、あわててKEOクリートを取り付けたシューズを履き、VERENO RNにまたがった。そしてペダリング。

それが終了すると、キャリブレーション。ゼロトルクのリセットということかな?
f:id:yPhonist:20141229231043j:plain
これもしばらく待って無事終了。

これで、Edge510の表示項目を設定して、出てきたのが、冒頭にも表示したこれ。
f:id:yPhonist:20141229231402j:plain

トルク効率(TE)、ペダルスムースネス(PS)も表示可能。どんな値になるのかしばらくペダルを回して、気がつけば汗がポタポタ・・・。

こんな感じで、インストール、各種設定は無事に、そしてあっけなく終了となった。
これなら、S5で出かけるときにも、付け替えは簡単だな。まあ、この冬場はVERENO RNで室内トレーニングと、実走をすることが多くなると思われるが。

スキー講習の疲れも残っているし、掃除の続きもあるので、年内はこれを読み込んで、年明けから頑張るかどうかを判断することにする?

パワー・トレーニング・バイブル

パワー・トレーニング・バイブル