読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

Edge510不調・・・・・からの復活!

f:id:yPhonist:20150213103910j:plain

先日、GARMIN Edge510をアップデートした。

VECTORを使いだして、実走に出かけるまではこんなことが気になることはなかったが、途中で休憩などを入れると、データの記録が途絶えてしまうことに気づいた。なので上の記事にある通り、アップデートを行った。

よく使うデータは問題ないので、これでも使えるのだが、ひょっとしてアップデートすれば改善されるかも?と考え、最新のファームウェアにアップデートすることにしたのだった。

 

ところが、このアップデート作業の途中でどうも不具合を生じさせてしまったらしい。

PCにつないで普通にアップデートしていくのだが、Edge510をなかなか認識しないため、つい、USBの抜き差しをやってしまった。そうすると、「スキャンして修復しますか?」という例の画面が登場。そしてまた、つい「はい」を押してしまった。

どうもこれが原因で、Edge510はさらに不調に陥ってしまったらしい。

その不調というのは、「ライド・データを記録できない」というもの。基本的にライド・データがたまりすぎると重くなりそうなので、基本GARMIN Connectにアップしたら、Edge510のデータはまとめて消去している。今回の不調になってからはその消去すらできず、表示させようとしてもできないという状況にもなってしまった。つまり、ライド・データに関しては、記録もできず、表示されてはいるデータにアクセスもできず消去もできないという状況に・・・。

当然、マスター・リセットを試みたりもしたが、改善されず・・・。

 

こんな状態になってから数日、あきらめて次のアップデートまで待とうか。その間はEdge1000Jのみでしのごうか、などとも思っていた。

そうは思いながらも、あきらめきれず、何度かWEBで検索してみたところ、以下のような記事を見つけた。

dajakart.exblog.jp

こちらのページでの内容を参考に、Edge510の中身をPCでのぞいてみると、確かに拡張子のない「Activities」というよくわからないファイルが存在している。

他のファイルには拡張子が表示されているのに、この「Activities」にはついていない。そして、その名前が「元フォルダ」なら、不具合にかかわりがありそうな名前である。この二点から、「Activities」というフォルダを作ってみることにした。

で、実際に作ってアクティビティを保存してみたところ、あっさりと問題は解消。これまで同様きちんと保存されていた。ちなみに残っていたデータ(これまでのライド・データ)は、飛んでいた。消去予定のモノだったので特に問題はない。

 

修理依頼になるかと思って、少々萎えていたのだが、偶然行き当った上記ページに救われた。

 

ありがとうございました!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村