読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

雨ではないのに、なぜかローラーで充実

Bicycle cervelo S5 LR760 Live Training

f:id:yPhonist:20150606220732j:image

今週のお題が、「雨の日が楽しくなる方法」ということなので。

と言っても、今日は雨も降っていない。なのに、自宅でローラー。しかも、ソコソコ充実してた。

本当なら早朝、ショップの何人かで四川ダムのヒルクライムに出かける予定だった。しかし、ここ最近の多忙のせいで、朝起きられそうになく、DNSとした。結果的には朝路面が濡れてたようで、雨も残りそうな予想もあり、行事としては中止となっていたらしい。

それならば、と、遅めに出かけようかとも思ったが、実走に対して、今日はモチベーションが上がらなかった。そういう日もある。こんな時に無理するとロクなことがない、、、に違いない。

とはいえ、せっかく時間はある。なのでローラーでも、と思った。

今日のメニューは、アップ後「四川simTT」。そしてその後、L4:5min×4本、10min×2本。

四川simは、途中シフトミスでしばらく失速したのと、iPadの操作のため途中止まったので、15秒ほどタイムロス。それでも、ベストに届かないとはいえ、ここ最近ではまあまあのタイムとなっていた。しかも前半L4後半からL5もつれ。中盤L5半ばキープ。終盤L5後半からL6もつれ、というように段々とアゲていくペースで。おかげで、出し切るには出し切ったが、序盤からヒィ〜ヒィ〜!といった感じではなく、余裕をもって後半につなげることができた感じ。ずっとキツイのと違って、終盤キツくなっていくのでは気持ちの余裕もずいぶんとちがうな、と感じた。

その後のL4では、「ワークアウト」に以前登録していたものを使ったが、流れを確認せずに始めてしまったため、先が見えず、恐る恐る負荷をかけた感じであった。L4、5分を4本すませた後に現れたL4、10分は、なんかボスキャラでも現れたかのような衝撃。渋々コンプリートしていった感じとなった。

これでTSS150程度。明日にあまり疲れを残さないで済む程度。

明日はチネくんと走ります。