読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

ムスメちゃん初ロードでツーリング

f:id:yPhonist:20150808155730j:image
ANCHOR RJ1の納車から二日後の土曜日、R1Jでの初ツーリングへ出かけてきた。この日は、ちゅう吉のメンバーさんによるツーリングが企画されており、少しだけそれに混ぜてもらって、途中で離脱して帰ってくるという計画にしていた。
集合は8時くらいに自宅付近。他のみなさんは、ちゅう吉から走ってくる。ちょうどうちの下を通るルートで計画されていたので、途中合流、途中離脱とさせてもらっていた。

無事合流を果たして、ツーリング開始。最後尾を行く。みんなは前方に見える範囲で進んでいる。
ホントなら、人の後ろにつかせてもらうのが楽なんだろうけど、さすがにそれはまだ無理なので、とにかくマイペースで。
ときおり、まえの人たちが見えなくなると、中の一人が見えるところで待っていてくれて、誘導してくれたりしたおかげで、なんとか最初の休憩ポイントであるコンビニに到着できた。
細かな上りもあったが、ムスメちゃんはまだまだ元気そう。
休憩後は裏道をメインに通り、松永から浦崎を抜けて常石方面へ行くルートで進んだ。

f:id:yPhonist:20150808155745j:image
松永の裏道。
初めて通る道なので、私にとってもワクワク感は高かった。

f:id:yPhonist:20150808155843j:image
ムスメちゃんも距離は離れながらもマイペースでついていくことができていた。
f:id:yPhonist:20150808155906j:image

海沿いの景色を見渡せる小道。
f:id:yPhonist:20150808155948j:image
ここも、難なく・・・、と言いたいところだが、細かなカーブで曲がりきれず、壁に肘を擦ってしまい、擦りむいたりも。大した怪我でもなかったので、構わず進んだが、本人はそれでへこたれることもなく楽しく走ってくれてた。
f:id:yPhonist:20150808155958j:image
f:id:yPhonist:20150808160005j:image
浦崎から常石方面へ右折するところで、私たちは離脱することなさせてもらった。帰りの時間があったので、ここから帰路につくためである。
みんなは、そのまま常石を抜け、鞆まで行って昼食をとってからちゅう吉へ帰る予定。

離脱後、ムスメちゃんは急に疲れを訴えかけはじめ、上りを嫌がったり、残りの時間を頻繁に聞いてくるようになった。上りを嫌がるとはいっても、口で言うだけで、坂に入れば上らざるを得ないので、最後まで頑張るには頑張ったのだが。クループライドで人がいるときにはよかったのだが、私と二人になった途端、甘えが出たのだと思う。まあ、仕方ないのだけど。

途中休憩を多めに入れて、予定よりも少し早く帰宅できた。

結局、このときは、3時間半で、30kmほど走った。
以前40kmほど走ったこともあるが、そのときには丸一日がかりだった。そのことを思うと、まあまあのペースで距離を伸ばすことができた今回は、初のロードでのツーリングとしては上々の結果だったのではないかと思う。

今回ご一緒させていただいたみなさん、思うようにペースを上げられず、ストレスがたまってしまったかもしれません。途中で待ってもらったり、誘導してもらったりもあり、そのおかげでムスメちゃんも無事走りきることができました。
ありがとうございました。

という感じだったので、また、いっしょに走りこんで、どんどん距離を伸ばしていこう!
目指すは、ファミリーでのレースイベント参加と、長距離ツーリング(泊付き)!