読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

iPadで動画の編集をする。久々に。

なにぶん飽きやすい性分なもので。。。
以前にもiPad 3rdでやってはいたのだが、iPad Pro 9.7という性能を強化されたタブレットを使用し始めたことと、動画のデータを取り込みやすい環境が整ったということで再度チャレンジしてみた。

素人なので、そんなにたいした機能は必要ないだろう。クリップをいい感じに切って、いい感じに繋いで、いい感じにテキスト入れて、いい感じにトランジション入れて、というくらい。まずは以前から使っていたiMovieを使ってみた。

今回は、このGWのしまなみ海道サイクリングの様子をバイクに車載で撮影したものを取り込んで繋いでみた。

まずは、取り込み。
f:id:yPhonist:20160501165658j:image
3rdの時から使っていたメディアリーダーに、ライトニングへの変換アダプターをつけて接続した。ポキっといきそうでこわかったけどなんとか成功。

読み込んだ動画をiMovieに放り込み、編集を開始した。
f:id:yPhonist:20160501170059p:image
いくらか使ったことはあったので、簡単な編集はなんとか終了させることができた。

この後動画ファイルの書き出し。15分ほどの動画だったので時間がかかるのを覚悟で作業を開始させたが、思ったよりも短時間で終了したので拍子抜けした。

できた動画は、家族で見て楽しんだ。
ただ、記録としてDVDに残しておきたいので、このファイルをPCに移動して焼きたいと考え、作業に入った。

ここで使ったのは、SanDiskのiXpand Flash Drive。
f:id:yPhonist:20160501171304j:image
ファイルの取り回しが少々めんどくさいiPadとiPhone。
f:id:yPhonist:20160501171323j:image
f:id:yPhonist:20160501171335j:image
このドライブでiPad内の画像や動画、音楽ファイルなどを出し入れできる。これを使ってPCに読み込み、Power2GoでDVDに焼いた。
f:id:yPhonist:20160501171354j:image

で、できた動画は前のエントリに貼ってある(ただし極めて個人的な内容なので解像度は粗めで)。