読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

ZWIFT FTP Builder W3D4 Tempo

Bicycle ZWIFT training
f:id:yPhonist:20160520233334j:image
6 Weeks のこのワークアウトも、これでいよいよ半分達成。
今回のTempoも、全星コンプリート。
f:id:yPhonist:20160520234837j:image
さすがに疲れがたまってて、ちょっとしんどかったけど、達成感はある。
途中何度か同じペースの人と連れ立って走れたためなんとなく気が紛れた。
f:id:yPhonist:20160520233632j:image
一緒に連れ立って走るのは、全体で言えばほんのちょっとの間だけど、一緒に走ってるときには、相手の人も合わせようとしてんのかな?とか、あれ?ちょっとペース落としてくれた?、とか、勝手に想像してしまってそれはそれで楽しい。
そんなペア・ライディングもいつか終わりを告げる。相手の、または私自身のペースアップかダウンによって。自分がワークアウトを行っているから仕方ない。相手がワークアウトをやっている場合も然り、である。

それでもそんなひと時が、時間をあっという間に進めてくれるのは間違いない。単なるローラー練ならそんなこともなく、粛々と時間は経過していくだけ。ZWIFTのおかげで、幾分楽しく時間は過ぎていくようだ。

ところで、ワークアウトもが順調に進んでいる期間は、心なしか仕事も上手くこなせている気がする。心身ともに充実感があるからだろうか。
それならずっとワークアウト続けてればいいじゃんとも思うが、そうはいかない。疲れがたまって、いつかダウンすることになる。そうなってから元に戻すのには随分と時間がかかってしまう。そうならないためのレストをどう設定するかが、私のようなオッサンライダーには最重要課題になると言える。ただ、上手くいっているときには、敢えてそれを断ち切るようなことをしたくないというのもある。多分、今がそれ。

ソロソロしっかり休養とらんと、おっさんはもたんよ。

それはわかってるんだけどな。。。