読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

短時間で疲れを残さないよう

 f:id:yPhonist:20160907181714j:image

第3回 ツール・ド・玉川 限界突破

これにエントリー済み。

しかも、これ・・・

森本誠さんと筧五郎さんに教えてもらえるヤツ。

f:id:yPhonist:20160907181939j:image

そして今回GOKISOは借りないコース。欲しくなったら切ないもん・・・。

そして、GOKISOを借りるコースも借りないコースもすでに受付終了。「ツール・ド・玉川」の参加のみの県内枠はいったん受付終了していたのが、9月10日から追加募集になるみたい。県外参加枠も残り少ないとか。

坂は基本もう捨ててる。そんな中、坂を速く登らなくてもいいからなんとかついて行きつつ脚を楽させる方法を聞いてきたい。そして気になるあのこととか、そのこととか・・・。エントリーはできたので、あとは当日の天候のみが気がかり。雨降らないでくれよ〜。今回は少々の雨はDNSにしないけど。

この頃になるとかなり寒くなってるだろうな〜。どんな出で立ちでいけばいいんだろ?

とか、心配は尽きないが、とりあえずは目の前のレース。

今週末の「もみのき耐久」に集中する。

昨夜も帰宅後食事前にトレーニングを行った。

 f:id:yPhonist:20160907183706j:image

疲れを残さないようにするため、40分程度と短く、濃く。

50分のメニューのアップとダウンを5分ずつ削って40分にした。ワークアウト中の平均出力が215Wで、20分平均は244ほどだったので、私にとってはまずまずの負荷。特にインターバル〜ビルドアップにしたので、後半かなりキツかった。でも短時間なので疲れはそう残らないでしょう。

残りの数日、体調見ながらワークアウトを短時間集中で行くことにしてみる。