読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

ZWIFT フリーライド

ZWIFT training Camping Car

f:id:yPhonist:20170118231632j:image

膝の痛みはおさまってきた感はある。でも普段の歩行時にもついかばってしまっている。それでも階段降りるときなどに入れにくかった力も入れることができるようになってきた。

 

ところで、今日はキャンピングカーのバッテリーの点検に行ってきた。冬に大活躍のアミティなので、バッテリーにかかる負担は大きいと思われる。実際、エンジン始動用のメインバッテリーは走行後はいたって快調なものの、朝イチでの始動がもたついてき始めた。昨年のスキーシーズン後半あたりからのことだ。夏場はなんとかやり過ごしたし、あまり気にはならないでいたが、さすがにスキーシーズンに入り、スキー場で車中泊したあとなどは、かかりが悪い。スキー場でエンジンが始動できなくなるとか勘弁願いたい、そんな感じでチェックしてもらわなきゃな、と思っていたところ、サブバッテリーの方も容量が足らず、スキー後の夕方にFFヒーターのスイッチを入れると温まらず、ということが起こった。

 

というわけで、本日入庫した次第。

他にも、したなあ等が切れていたし、ファンベルトの音も気になっていたのでチェックしてもらった。

 

結果は、、、

バッテリーはどちらも大きな異常はないらしかった。

とは言っても、メインの方は、クルマがクルマになれるか、ただの箱で終わってしまう境目の部分。朝イチでのかかりが心もとないというのはここしばらくの事実だったので、交換を依頼した。サブの方は、ホントに問題ないようで、単に使い方の問題のよう。快適さが当たり前すぎて、つい無頓着に使いすぎてしまってるらしい。確かに思い当たる節はある。ということでサブバッテリーの交換は保留。

ファンベルトの音は、ベルトには異常なさげ。張りも緩くはなっていないそうで、テンショナーとかいう部分が気になるらしい。ただ、パーツは取り寄せになるし、そこと確定するためには朝イチでの様子が必要なため、とりあえずテンションを少し高くしてもらって様子見することにした。ダメなら冬の間は無理なので、その後に再度入庫することにした。

あとはダウンライト。省電力を画策して、これはLED化してもらった。

 

その後は、なんと、昨年末の私のケースに引き続き、画面を割ってしまったアイカタさんのiPhoneの機種変に。割ったのは一昨日。私が帰宅後、落ち込んだ表情のアイカタさんにカミングアウトされたのだが、「どんだけ機種変更したかったんだよ〜(笑)」とかってからかいながら、自分のiPhoneを開いてみると、こちらもヒビが入ってる!

焦って確かめてみると、私の方は表面に貼ったガラスフィルムが割れていた。そのおかげで助かったのだろうが、心当たりは全くない。これはアイカタさんの怒りによるものだと思うことにして、その後はアイカタさんをなだめすかすことに専念した。

で、今日無事に機種変更完了。「7」かと思いきや「SE」。シブい! あの大きさが良いんだとか。まあ、わからんでもないが。

 

で、帰宅後のZWIFT。

f:id:yPhonist:20170118233932j:image

リカバリータイム「3.5日」っっって!!

 

もうダメじゃん!