読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

「手書(描)き魂」再び?

iPad
f:id:yPhonist:20160410201442j:image
iPad Pro 9.7を注文して、一足以上早くにApple pencilが到着して私の「手書(描)き魂」に火がついた!
現iPad3でも手書(描)きできるようにしたい。再びそう思ったのだった。
手書(描)きをあきらめてから一年ちょっと。たぶんその間にもスタイラスは続々いいものは出ているのではないかと思う。ただ、iPad自体も何世代か進化を繰り返し、その進化に追随するように高性能=重く、という公式通りに進んでしまっている節もある。手持ちのiPad3ではすでに役不足となってしまっているのではないかという思いもあり、手書(描)き界から遠ざかっていたというのもあった。

そんなこともあり、Apple pencilが使えるProへの乗り換えを検討し注文してしまったのだが、まだ時間がかかってしまう様子。その間のつなぎの意味で手頃なスタイラスを探し、iPad活用に慣れよう、というのが今回の趣旨となる。
これまで使っていたスタイラスを使えばいいでないの?、というのもあるが、そこはすでに火がついてしまった「手書(描)き魂」。一年ちょっとのブランク間のツールの進化を体感してみたいと思うのは自然な流れである。

ただ、Apple pencilを使う環境はほぼ目の前にあるわけで、そう気合の入った買い物をする必要はない。最低限の機能でいいから、反応の良いものを探した。

結果、、、
Baboo Fineline 2決定した。

ワコム Bamboo Fineline2 グレー CS600C1G


『そう気合の入った買い物をする必要はない。最低限の機能でいいから、反応の良いものを探した。』
というのがすでに嘘になってしまっている。

はじめは確かに筆圧も必要ないし安いのでいいやという感じではあった。しかし、最終的に使っていた「admit jot touch」あたりからの流れで「jot script」に目が行った。見てみるとレビューで、Noteshelfとの相性が良い点なども書かれており、そこそこ高評価。しかし高い。そこで色々探してみて、Bamboo Fineline 2を発見した。Noteshelfとの相性もこちらのほうがよさそう。

ということで、
また元の手書(描)きの快適さを求める生活に戻ってしまったが、目の前には、今のところiPadでは究極とされているであろう、Apple Pencil+iPad Proの組み合わせが控えている。まずはBanboo Fineline2を試しつつ、手書(描)きから遠ざかった状態からの「リハビリ」をしていくことにする。