読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

久々の四川sim

f:id:yPhonist:20150120104956j:plain

1月16日、土曜日。終日仕事で帰宅は19:30。帰宅後は、自宅のソーラーパネル設置に向けての説明に業者さんが来られたので、一時間半ほど話を聞いた。夕食もまだなのに、時間はすっかり遅くなってしまった。

ローラー回そうかどうか迷ったのだが、休脚日明けでもあったのでぜひとも回しておきたかったこともあり、23時あたりからボチボチ回しはじめた。
 
週末の土曜日ということもあり、本来なら実走に出かけて楽しく走るところだが、仕事が入ったので仕方ない。とはいえ、そのまま平日メニューで終わるのはなんか物足りない感じもしたので、前回失敗したFTPの確認も兼ねて、LR760とLiveTrainingの組み合わせで「四川sim」をしてみることにした。

この「四川sim」、今のところ約21分チョイというのが私のベストタイムとなる。なので、20分間出し切るTTから出す形のFTP測定にちょうどいい。もちろん負荷の変動はあるが、実走に比べれば大した幅ではないだろう。さらにある程度これくらいのタイムで走ることができるという指標もすでにあるので、キチンと追い込んでいるのか、怠けてしまっているかというのも明白である。
過去のLiveTrainingのデータでは、ソコソコのタイムの時には、この区間の20数分間の平均出力が260W弱となっている。しかし先日の別方法でVECTORを使ってFTPを測ると200チョイがいいところ。はたして追い込めていないからなのか、それともLiveTrainingの値が乖離しすぎているのか。予想としてはその両方で、追い込めていないのとともに、LiveTrainingの値も高めに出過ぎているのではないかと考えていた。それを確かめてみるのも今回のテーマとなる。
 
そして、ついでにもう一つ確認事項。先日行なった VECTOR と Edge510 のファームウェアアップデートで見ることができるようになった「PCO:Platform Center Offset」。ペダルのどこを踏んでるかわかるやつだが、こいつを見てみると、左右差がかなりあるということがわかった。右足が極端に内側を踏んでいるらしい。これまでそれで問題もなかったのだが、知ってしまった以上、なんとかしたいと思うのが人情である。ウォーミングアップ後、シムの入れ方を変更して調整してみることにした。
 
それでは、トレーニング「四川sim」を実施する。
まずは、25分間ほどウォーミングアップ。10分L1、15分L2で回した。休脚日明けなので、軽めから時間をかけて身体をなじませていった。寒い部屋の中なのでスタート時は震えながらだが、15分も回せば身体は温まって、うっすら汗ばんでくる。
25分を終え、いよいよ「四川sim」の開始となる。休憩の間にクリートのシムの差し替えを行ない、LiveTrainingを起動して準備完了。
 
スタート!
 
今回は、タイム更新を狙うというよりも、安定しいて出力をキープしつつ、VECTORの示す値とLiveTrainingの値の差異を確認しながら20分ちょっとを走りきるというのをメインとした。
 
スタート直後は220W前後から入り、徐々に上げていった。当然、ベストタイム時のゴーストは少しずつ前へ出ていく。それでも気にしない。出力とケイデンスだけに集中した。これから何回か「四川sim」を実施するときには意識してキープするケイデンスを変えて、どのあたりが効率がいいかも確かめたいと思っている。今回は85rpm前後キープを意識した。LiveTrainingの示す出力値はVECTORの値よりも10Wから20W程度高め。やっぱりね、と思いながらペダルを回し続けるが、前半部分ではかなり余裕を残していた。
管理事務所を過ぎたあたりに、下る箇所がある。ここの部分、LiveTrainingでは思った出力がキープしにくいのだが、ここまでセーブしていたおかげか、目標値のキープは概ねできた。
その後、勾配(負荷)も増え、最後まで気が抜けなくなる。ゴーストは画面の中の見えるところにまだあり、抜けそうなら抜こうとは思うが、そのままの差をキープしてゴールするのが精一杯だった。
 
タイムはベストから約40秒の遅れ。
平均出力は思った値に落ち着いていた。LiveTrainingでの値はVECTORでの値より3Wほど高かった。そんなに大きな乖離はなさそうだ。これまでのLiveTraingでのデータも参考にするには十分なようである。
そして、5%引き、5分の全力走をやっていない点などを考慮して、新たなFTPの値を算出してみた。結果、205Wで設定していたものを230Wに修正することとなった。やはり単なる追い込み不足だったようだ。
 
今後は新たなFTPでトレーニングをしていくことになる。なんか物足りないな、と感じていたのだが、新たなFTPに切り替えるとどれくらいしんどくなるのか? 楽しみでもあり、ちょっと怖くもある。
 
なんて記事を、今、インフルエンザの病床にて書いてます。なんかこんな記事書いてて切なくなるけど、もう少しでインフルエンザ明け。早く回したい~!
 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村