読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

朝から、ハァハァ・・・

ホント久しぶりです。朝からハァハァするのは。。。

ここのところ,夜寝るのが早い。TDFの中継もあるので,見たいんだけど,いろんなタイミングが重なって,23時くらいには寝るという生活が続いてる。健康上はいいことなんだと思う。

夜早く寝ると,やっぱり朝の目覚めも早い。なもんで,この一週間ほどは,いったん4時半頃には目が覚めてトイレに起きるというのが続いた。はじめのうちは,たまたま4時半に目が覚めているんだ,と思っていたが,こう続くと「早起きできるかも誠れない!」という期待が膨らむ。昨日まではトイレに起きた後,再度布団にもぐりこんで惰眠をむさぼっていた。

しかし今朝は・・・

トイレに起きて,いったんは布団に戻ったが,5時頃,「今日ならできそう!」と思い立ち,ゴソゴソと起き上がった。まずは自転車部屋にエアコンをかけて,「では,今日のメニューはどうしよう?」なんて考えながら身支度を整えた。ここのところ,私のメニューは単純化している。DVDとか見ながら流す「カロリー消費」と,ちょい負荷をかけたいときのZWIFTをその時の気分で使い分けていた。しかし今朝は思いがけず起きることができたので,そんな準備はしていない。これから準備をするのも面倒なので,「ワークアウト」からメニューを選んで回すことにした。

選んだワークアウトは「SubLTL4」。L4(5分)を4回ほど,間にレストを入れて繰り返すという感じ。

なんだか頭もボ~ッとした感じの中ではじめたので,アップの段階からきつかったが,なんとか45分のワークアウトを終わらせた。

これが,普通にこなせるようになったら,体重も落ちるだろうし,力もつくだろうな・・・,とわかっていても,先のことはわからない。明日の朝同じようにできるかという保証もないのが情けない限りではある。

しかし,朝やっておくと夜をゆっくり過ごせるというのもあるので,時間的には有意義に一日を過ごすことができる。仕事が忙しくなり夜が遅くなっても対応はできるので,継続しやすいのは「朝練」なのだろう。

せっかく朝早く目覚めることができている今の間に,習慣づけしてみるかな・・・。

 

できる保証はないけど・・・。