読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

初めての大幅クリート位置変更!

Bicycle ZWIFT training

f:id:yPhonist:20161111220550j:image

昨日はちゅう吉にて,MGレッスン。私はスピードプーリー取付のために見学だったが,ポイントいくつか。


①足首動かさない(アンクリングしない)
②肘リラックス など

それを受けて,今回,クリート位置を変更。それに伴ってサドルを下げた。
クリートはいつも一番つま先寄りにしていたが,LOOKクリートの真ん中(前後)で試してみることに。踏むよりも引き脚を意識しやすくなるそう。その分足を延ばさなくてはならなくなるのでサドルを2mm下げる。

で,乗ったら,これがまた回しやすい。これまで踏む感じだったのが,体幹に近いあたりからムチのように足全体を使いやすくなった。その分ハムが張る。が,けっこう最後まで脚が持った。

f:id:yPhonist:20161111220609j:image
ちょうど,MGのレッスン前日に,同じワークアウト行っているので,比較。
どちらも前日休養だったので,条件はほぼ同じ。

今日(レッスン後)
AveHR150 MaxHR170 20minMaxP241W AveP204W cad95
240 248 250 251 249 (Ave247.6)
一昨日(レッスン前)
AveHR150 MaxHR167 20minMaxP240W AveP203W cad94
244 245 246 248 251 (Ave246.8)
おお!
見事にほぼ同じ感じ。

ただ体感的には今日はかなり楽だった。もう少し上げてもよさそう。240W以上キープの時も,まだ上げることができそうな余裕を感じたが,一昨日はこれでいっぱいいっぱいだった。

この違いが,クリート位置によるものなのか,スピードプーリーによるものなのか?
多分,クリート位置でしょう(笑)


ただ,同じような傾向の数値でも体幹の違いはかなり大きい。クリート位置はしばらくこれで行ってみよう。