読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sketch with...

ロードバイク、スキー、キャンプ、写真が好きなオッサンブログです。家族で楽しんでます。

言い訳っていくらでもある

Bicycle ZWIFT

f:id:yPhonist:20160709195740j:image

前回のトレーニングから中三日あいた。内訳は、仕事で遅くなった日が二日と、早く帰ったのに準備した夕食がツマミに最適で、我慢できずについ飲んでしまった日。仕方ない。お酒も楽しいもん。

んで、今日のワークアウトは、ZWIFT Mat Hayman Paris Roubaix。
1時間20分のワークアウトとなる。
f:id:yPhonist:20160709195803j:image
ボケてて見にくいけど、こんな感じ。
  1. 5分アップ
  2. 720W-10sec × 3
  3. 225W-20min
  4. 225W-2min 360W-20sec 6 × 2
  5. 10分ダウンで終了。
まあ、あれこれ考えるが、今回はスタート前から言い訳だらけだった。
スタート前には「中三日あいてるし、今日は軽めに流すのもアリかも・・・」→「いやいや、トレーニング続いてる時よりも負荷かけられるから」という感じで思い直してこのワークアウトに取り組むことにした。また、途中でも「やっぱ中三日あいてるから、キツイな〜、最後まで行かんかも、諦めよかな〜」→「いやいや、実際思ったよりも出力でてて、休み後の効果感じてるし、シンドイのはいつものことだし」ということで最後まで続けたんだけど、まあ、いつものことだけど、やらない言い訳はいくらでも思いつくもんだ。
 
途中のお楽しみは、Connect IQ。先日ちゅう吉に行った時、スタッフMくんが、Edge 1000Jのアップデートに気づいて、Connect IQに対応したのに気付いたのがはじまりだった。いくつか試してみてたんだが、なかなかグラフィカルな表示のものがありテンションが上がった。標準のでいいんじゃないの?、とかはじめは考えていたが、目にしてみるとなかなか面白いものもあり、これは使えるな、と。
f:id:yPhonist:20160709200420j:image
とか、
f:id:yPhonist:20160709200438j:image
どちらも、ローラーしてても、実走でもなんかかゆいところに手がとどく雰囲気で楽しい。ちなみにこれは520の画面。1000Jの方はまだアップデートしてない。多分1000だと画面も大きい分、表示できる項目が少し多い感じ。こんな感じのものの他、Di2でなくても、ギアポジションを計算して表示してくれる表示項目とか、出力値を計算して表示してくれるものとかもあるみたいなので、アイカタさんが使うのに便利そうなので、またアップデートしておこう!
 
あ、脱線した。話を戻します。
ただ実は、このワークアウト楽なのかもとか思いながら始めてしまったわけで、相変わらず弱い心の持ち主なんだけど、はじめてみるとこれが結構キツイ!
最初の10秒720Wは、私にとっては全開もがき。10秒なのでなんとか持った。しかし20分の225Wを経ての225W-360Wの行ったり来たりは辛かった。ここでやめたい、、、とか思ってしまった。
まあでも、休養明けということで最後までできるはずだ、という思いだけで最後までやりきった。ホントきつかった〜。ま、いつものことだし、キツくないと効かないだろうしね。。。
 
あ、終了後は、もちろんアイシングもね!